2013年10月21日

『女子バンコク』制作よもやま話その3

「女子バンコク」並び始めましたよ!

photo.jpg

ライターのいわきさんが新宿紀伊國屋にて撮影してくださいました。

手元に届いたスタッフからは、「なんだかそっち系がw」
というコメントが届いていますが、そっち系とはどっち系か。

今回の女子バンコクは、「刺激的でディープで楽しい」ガイドです。

女子向けガイドというと、ほっこりまったりカフェ情報満載……という
イメージもありますが、それはそれでよろしいのですが、
それはちと、ひとり旅活性化委員会でなくてもできる本です。

我々はリピーター女子のリアルを追求しようではないか!

ということで、
冒頭がこれ↓

写真[1].JPG

いや、こんなのばっかりでなくて
こういうのも


写真.JPG

そうなんです。

モデルズバーにゲイの集まるスポット、ホストクラブなどの夜遊びはもちろん、
古民家カフェやオーガニックフードのお店、
すてきなルーフトップバー、ひとりメシできるタイ料理屋、
スパはもちろん、ブラジリアンワックスのお店まで。
そしてそして、ゴーゴーボーイズに行くだけでなく
ゴーゴーボーイズで売れっ子の!イケメンの!部屋に!行ってみたり!
(ちょっとしんみりする話なんです…)
さらには現地で働いてはじめて見えてくる
「バンコク日本人格差社会」のお話や現地の就職情報などなど、
たぶんどこのガイドにも載ってない(載せられないともいう)ネタ満載です。

バンコクなら何度か行った、という人でも
目からウロコな場所がいっぱいあるはず。

…バンコクって懐が深い。
この本を編集して一番感じたことです。
みんながバンコクに暮らしたがる理由、ちょっと分かるな。
この本を通じて、タイ料理やタイマッサージだけじゃない、
バンコクの奥深さや面白さが少しでも伝わるとうれしいです。
ご感想、苦情もどしどしお寄せください☆ 

=====================

■イベントやります■
新刊『海外旅行最強ナビ』発売記念
◆丸山ゴンザレスさん×MASAKIさん×山田静さん 対談トークイベント◆
「知っておくべき海外旅行のルール 〜旅立ちから帰国まで」
【開催日時】 11月7日(木)  19:30 〜 (開場19:00)
【参加費】   900円   ※当日、会場にてお支払い下さい
【会場】  旅の本屋のまど店内
詳細はのまどさんHPにて

■オフ会やります■
1.刊行記念バンコクオフ会(2014年1月中旬)
本書に登場する「たま」さんガイドのバンコクオフ。
現地フリーペーパーarche+さんのご協力もいただきます☆
2.バンコクオフ会キックオフオフ会(2013年11月中旬)
ひとり旅活性化委員会メンバー限定企画なので、
ご希望の方は今からでもご入会受け付けます。こちらからドゾ☆

※会員の方にはすでに一斉メールにて日時・場所告知済みです。
専用fbページでも告知中なので、ご確認ください。
出欠やご質問などは、山田あてにメールください。
posted by 山田静 at 19:40| Comment(0) | 女子バンコク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

『女子バンコク』制作よもやま話その2

本日「女子バンコク」配本日です!
お昼前に書店に行ったらまだ出てなかったですが…!
店頭で見かけられたらお手にとってみてくださいね。

さて前回の続き。

日本からライターで参加してくれたのは、根本聡子さん。
abroadのバンコクガイドとしても活躍中のバンコク通にして夜遊び番長です。
バンコクから戻るたびに微妙にお綺麗に…なっていくような…気がして…
そのあたりのことも含めて(?)書いてくれました。
お気に入りのルーフトップバーやスパ、エステ、病院などの情報、貴重です。

名古屋から参加いただいた宮田あやめさんは、
知る人ぞ知るカリスマブロガー、サーヤさんのインタビューを寄せてくれました。

あとですね、カバーや扉絵を担当してくだったのは朝倉千夏さん。
バンコク在住歴も長く、arche+のイラストなども担当。

写真[1].JPG

写真は朝倉画伯によるarche+掲載のゴーゴーボーイズ解説イラスト。
(こういうのもっと女子バンコクにも載せたかったな…)

さて次回は内容のお話を少し。

=====================

■イベントやります■
新刊『海外旅行最強ナビ』発売記念
◆丸山ゴンザレスさん×MASAKIさん×山田静さん 対談トークイベント◆
「知っておくべき海外旅行のルール 〜旅立ちから帰国まで」
【開催日時】 11月7日(木)  19:30 〜 (開場19:00)
【参加費】   900円   ※当日、会場にてお支払い下さい
【会場】  旅の本屋のまど店内
詳細はのまどさんHPにて

■オフ会やります■
1.刊行記念バンコクオフ会(2014年1月中旬)
本書に登場する「たま」さんガイドのバンコクオフ。
現地フリーペーパーarche+さんのご協力もいただきます☆
2.バンコクオフ会キックオフオフ会(2013年11月中旬)
ひとり旅活性化委員会メンバー限定企画なので、
ご希望の方は今からでもご入会受け付けます。こちらからドゾ☆
posted by 山田静 at 17:52| Comment(0) | 女子バンコク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

『女子バンコク』制作よもやま話その1&バンコクオフ会!

今日からちょこっとずつ『女子バンコク』制作のお話を。

この本のアイデアが登場したのは2年くらい前のことでしょうか、
実はバンコクで発刊していた『アジアの雑誌』編集部からのお声がかりです。
何度も行くヘビーリピーターの女の子たちが増える一方なのだけど、
実際出回っている情報はキレイなスパやおいしいタイ料理のことばかりで、
彼女たちが遊んでる所、行きたい場所の情報が抜けてるのではないか、と。
それは私も同感で、ひとり旅活性化委員会のオフ会などで聞く話と
ガイドブックの内容はえらくズレてるよなあとかねがね思ってました。

安くておいしいローカル飯やカフェ、アートスポット、
コスパのいい美容系スポット、ルーフトップバー、カラオケ、居酒屋、いい感じのお寺。
ゲイと遊んだり夜遊びしたり、みんなもっと深イイとこに行ってるはず。

そんな発想だったので、もともとは在住女子向けにバンコクで売ろうと考えていたのですが、
日本でも売りたい、でもそのためには情報をもっと初心者よりに、、、
いやそれでは意味ないし、、、、
みたいな話を色々しているうちに『アジアの雑誌』もお休みになり(涙)、
日本でもタイでも売りましょう、ということで今年の夏まえに本格的に制作スタート。

私もバンコクに行きまして、そこで紹介されたのが

写真.JPG

現地フリーペーパー「Arche+」を制作する平原千波さん。
恋愛ネタや在住ネタ、夜遊びネタまで聞けば何でも出てくるという
素敵なお姉さんで、即行でメインライターの1人に決定。

それとやはり在住で、タイ人向けコスプレ雑誌「cosmode thailand」編集長(!)にして
ゲイのお友達豊富という滋野真琴さんにも協力を快諾いただきました。

さらにちょっと危ない系のお話ならなんでもござれの愛河星乃さん、
やはりバンコクでライターをされていたいわきあゆこさんもゲット。

心強いライター陣確保でもう仕事も終わったような気分に…(おい)。
彼女たちには、未知の世界をあれこれ教えていただきました。
いや知らなかった。いろいろ。

ってことで続きはまた明日。

=====

さて! そして発刊記念で!
やります!

「ひとり旅活性化委員会バンコクオフ会」

1月を予定しています。
11月にはそのキックオフ・オフ会も開催。

内容は追ってご紹介していきますが、ひとり旅活性化委員会の最強バンコク通、
たまさんが幹事となり夜も昼もあれこれ出かける予定。
どうなることやら。

会員ではないけど、興味あるのでこの機会に会員になりたいー、
という人はこちらのHPから、フォームに記入して送信してください。
(このHPもそろそろ作り替えたい…)
もちろん男子禁制です。

では続きはまた明日。
posted by 山田静 at 20:41| Comment(1) | 女子バンコク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする