2013年07月22日

ラダック旅おまけ デリーとバンコク

おまけです。

乗り継ぎでデリーに十数時間いました。
空港近くの宿をとってましたが、暇なので

写真 4[9].jpg

リキシャに乗って

IMG_8635.JPG

ニューデリー駅前の安宿街パハルガンジへ。

IMG_8605.JPG

ニューデリー駅。こんなに整然としてましたっけ。

IMG_8607.jpg

「どこ行くの?日本人?写真とるの?いいね写真!そうね日本人は写真だよね!」
さっそく日本語や英語で元気に話しかけてくる人に囲まれましたが
(駅で話しかけてくる人は相手にしてはいけませんよ)

IMG_8617.JPG

パハルガンジを散策。

写真 4[8].jpg

マンゴーの季節だ!

写真 3[8].JPG

分銅で計るやりかた、昔習ったけど忘れた。
インド人て、こういう計量や小銭の計算て早いし間違えないですよね。インド式数学。

IMG_8620.jpg

日本人宿のパヤル、まだ営業してた(ちょっと嬉しい)。
ただこの日は、周辺に日本人は見かけませんでした。

IMG_8625.jpg

横道。楽しそうですがこういうとこはあまり女性ひとりは入らないほうが。

IMG_8626.jpg

IMG_8627.JPG

IMG_8629.jpg

IMG_8630.jpg

IMG_8637.JPG

牛もがんばってる。

写真 1[6].jpg

ひと休みしたルーフトップカフェからの眺め。
5年ぶりでしたがあんまり変わってない、、、と思ったら、
手前の看板が「ALL IS WELL」ってこれはたぶん
映画「きっと、うまくいく」の決めぜりふからとったもの。
数年後にきたらこの看板ないかも。

というわけでパハルガンジをざっくり巡って戻りました。
ちなみにホテルは。

IMG_8599.JPG

agodaで予約した宿、2000円くらい。
空港から10分ほどのエリアにはホテルが密集。

IMG_8601.jpg

↑泊まったのはここじゃない(THE CLASS HOTELってとこです)けど、どこも似たりよったり。
空港のプリペイドタクシーで行って、片道220ルピーでした。
近くにはショップやレストランもあんまりないので、ホテルでみんなすませることに。
これだと駅のあたりまで電車で出て、
便利なエリアで泊まったほうがいいような気もしますが、
深夜早朝発着だと結局タクシーなので、それも不便かなという気もします。好き好きかな。

ってとこで、デリーはおしまい。

写真 2[6].jpg

空港にあるヨガの像。ちょっと真似したくなります。

ついでに本来の目的地のバンコクも写真だけ。
ラダックから行くとポップな色が眼に染みまして。

IMG_9476.JPG

IMG_9510.JPG

IMG_9514.JPG

IMG_9516.jpg

IMG_9517.JPG

IMG_9518.jpg

取材や打ち合わせでも各所に行きました。

IMG_9559.JPG

うわさの新スポット、アジアティークにあった銅像。誰。
そしてただいま、バンコクの新しいガイドを造る準備をしています。
詳しくはまた追って。

最後のごはんは、近くの屋台にて。

写真 3.jpg

ごちそうさまでしたー☆


posted by 山田静 at 20:41| Comment(0) | 旅のメモ(インド) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: