2013年01月18日

いまさらの沖縄報告

さて引き続き昨年(!)の旅報告。
10月下旬に行ったのは沖縄です。今、沖縄の観光fb「Okinawarp!」編集長を承っており、
その打合せと取材が目的。

合間あいまに写真を撮っていたので行動が脈絡もないのですが、
どんどん紹介してまいりましょう。

秋空。

akizoraIMG_7654.jpg

斎場御嶽(せいふぁーうたき)は大人気でした。
女性とアジアの旅行者がいっぱい。

seifa-IMG_7675.jpg

もはや観光地になってる聖地でなくても、沖縄は歩いてると拝所(うがんじょ)を
よく見かけます。神様が依りついたという聖なる場所です。
これは首里の指司笠樋川(さしかさひーじゃー)。
王朝につながる尚家のお屋敷の一部にあります。

ugami-jo2IMG_7635.jpg

ugami-joIMG_7639.jpg

首里では、石畳の街並みもいい感じで。

ishidatamiIMG_7590.jpg

写真が出てきた。焼き物の読谷にも行きました。

yomitanIMG_7821.jpg

読谷のガラス工房に山積みになる瓶。これも再利用されます。

yomitan2IMG_7829.jpg

ただ、手軽な買い物なら壺屋のやちむん通りのほうがおすすめかなあ。
読谷は作家ものが工房ごとに見られるので、知識がちょっとあったほうが面白いはず。
登り窯もあるし。

食べたものいきましょう。あまり写真撮ってないのですが
首里でいただいたぶくぶくー茶。

bukubukuIMG_7621.jpg

さんぴん茶に煎り米を入れて、がーっと泡立てていただくお茶ですが
素人はこんなに泡立ちません…お店の方がやってくださいました…

cafeIMG_7714.jpg

こちらは斎場御嶽のお隣にある民家カフェ「海のイスキア」。
海が一望できていいですよ、おすすめ。

お次はビーチ。南に行きました。泳げました。
まずはサンサンビーチ。
もう10月も終わりかけなのにさんさんです。

sansan-beachIMG_7739.jpg

知念岬。日本をぐるっと回ってるチャリダーに会いましたが
彼は無事に帰着できたかな。

chinen-IMG_7773.jpg

chinenIMG_7752.jpg

下まで降りていったら漁船も停まってて秋空でいい感じでした。

chinenIMG_7771.jpg

中部・北谷のサンセットビーチにもちょこっと。

sunset-beachIMG_7863.jpg

サンセット見てる時間なかったですが、きれい。

sunset-beachIMG_7877.jpg

最後にお宿はゲストハウス『ロハスヴィラ』

yado2IMG_7549.jpg

バス・トイレ共同で、シングル3500円。
広いんですよここ。部屋に大きなテレビとパソコンもあって、

yadoIMG_7555.jpg

仕事するのに便利でした。食事などはついてなくて
共同リビングには冷蔵庫があったりドリンクがあったりする、
外国でもよく見るタイプのゲストハウスです。
(普通の出張なので普通のホテルに泊まってもよいのですが
どうも面白そうな宿のほうに気持ちが…)
沖縄はこの手の宿が増えましたね。2000円や3000円の宿も目立って、
安く旅しやすくなったと思います。
(那覇は宿が増えすぎてかなり厳しいらしいですが…頑張れ!)

というわけで本当に脈絡もない沖縄報告でありました。
来週またちょこっと行きますので、今度は食べ物を撮ってきたいな。

soraIMG_7880.jpg

次は台湾報告をお届けいたします。(まだ続く去年の報告)
posted by 山田静 at 22:00| Comment(0) | 旅の話(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

突発的夏休み2・城ヶ島(三浦半島)

さて前回に引き続き、突然の夏休みの話。

三浦半島の三崎港にちょっと取材がありまして、
せっかくあんなとこ(居住の皆さんすいません)まで行ったのだからと
三浦半島最南端の城ヶ島をぐるっと一周してきました。

umi-1IMG_6357.jpg

海です!

todaiIMG_6358.jpg

灯台です!

城ヶ島自体は小さな島で、1周1時間あれば歩けるんじゃないかな。
のんびり歩いて2時間+足湯&買い物で合計3時間くらいでした。
三崎港からバスに乗って白秋碑前で下りて、城ヶ島公園から安房崎へ。
写真の灯台は安房崎灯台です。
このあたりはビーチになってて、砂がこんな色。

sunaIMG_6360.jpg

ピンク。桜貝と砂が混じってて=痛い。
けっこうテント張って遊んでる人たちもいました。磯釣りもできるので。

ここから海岸に沿って、あるいは林の遊歩道を歩いて、
馬の背洞門へ。

iwaIMG_6364.jpg

「ふぞろいの林檎たち」のロケ地になった…らしいのですが、
見てないので残念。近寄れないのが残念。

umiIMG_6367.jpg

あとはずっと海岸線をのぞみながら歩いて行って、
磯遊びやらうらやましいなーと眺めたり

iso-asobi638200046.jpg

浅瀬がすごくいいプールになってるらしい。

ワニ岩にのぼって遊んだり。

wani-iwa638288533.jpg

祠もあります。こういうの、やっぱり日本だなあと。

yasiroIMG_6370.jpg

最後はもちろん

maguroIMG_6369.jpg

まぐろっ。
あとで知ったのですが、みさきまぐろきっぷというのがあって、
品川から京急列車&バス乗り放題+指定店のまぐろメニュー+施設利用券で
2980円で、ずいぶんお得です。
私が使ったのは三浦半島1dayきっぷ1900円(乗り放題+施設割引券)で
それでもお得だったんですが、どうせまぐろ食べるならそっちにすればよかった−。

いずれにしてもまた行きたい。わずか3時間のちょっとした夏休み気分でした。

先週後半は、取材で秋田市と角館に行ってました。
車窓から見えたひまわり。

644049207.jpg

夏もそろそろ終わりです。
9月はちょこっとアジアに出かける予定。
そのあと、自分の夏休みでまた某国へ、の予定です。

会員の皆さんは夏、どこに行かれましたでしょうか。オフ会の段取りもつけましょう。
またフェイスブックなどでよびかけさせていただきます。
posted by 山田静 at 00:42| Comment(0) | 旅の話(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

突発的夏休み1・松島と仙台

さて前回のブログを書く前にこっちをやりたかったんですが
気がつけば1ヶ月もたっていた…!
久々に旅のこと、国内です。
仕事の都合でつながった休みがとれないのにいーっとなり、
7月末、突発的に夜行バスに乗って仙台と松島に行ってきました。

まずは仙台から列車で塩竃へ。
shiogama-jinja.JPG
202段の石段を登った塩竃神社には、なで牛もいたけれど
あれは全国的にあるものなのでしょうか。shiogama-nadeusi.JPG

塩竃の駅前にはアート作品も。
魚onポスト。
shiogama-ekimae.JPG
なにか痛そうなな取っ組み合い
shiogama-ekimae2.JPG

塩竃港にも寄りました。松島への舟も出てる。
shiogama-minato.JPG

というわけで松島へ移動。
matsusima.JPG

お目当ては瑞厳寺でした。ここの石仏がとても好きで。
zuiganji.JPG
漫画の『ハチミツとクローバー』にも登場したとこです。
みごとな並木があるのですが、残念ながら津波の塩害で被害を受け、
伐採されてしまうそう。
本堂も修復中で、かわりに普段は非公開の庫裏や霊廟が見られます。

津波といえば、松島マリンピア。
こんな写真も掲示されていました。
marinepia.JPG
電力が途切れたためにマンボウやコマッコウ、ビーバーなど
犠牲になった動物たちの解説が掲示されていて、真剣に見入る人多し。

遊覧船の切符売り場にもなってる観光案内所にも、
たくさんの資料写真が掲示されています。
matsusima-sinsai.JPG
いろいろ考えされられることも多いです。

と、書き出すと長くなるのでそれはまた別の機会にして、
仙台へ。
7月29日はすずめ踊り開催してました!
suzume-odori.JPG
仙台の伝統芸能で、すずめが舞ってるみたいでかわいいです。

あと、在住の友人から教えてもらった古書店&カフェ『火星の庭』。
ここはおすすめ。本のセレクトもいいし、コーヒーも美味。
雑貨もインテリアも素敵で本好きカフェ好き必見です。
kasei-noniwa.JPG

というわけで駆け足で1日遊びまわって、
夜の新幹線で戻ってまいりました。
最後、仙台駅で見た七夕飾り。いろんな企業が飾りを出してましたが、
笹かまぼこの鐘崎が妙に目立ってました(笑)美味しいんですよね、ここの。
tanabata.JPG

東北の夏はいいなあ(と、書いている今も仕事で秋田にいるのですが、秋田もいいなあ)。
仙台の友人にもお世話になった方にもご挨拶できなかったのは残念でしたが、
駆け足の夏休み気分な1日、その1でした。
その2に続く。
posted by 山田静 at 00:03| Comment(2) | 旅の話(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする