2010年12月15日

ネパールより第2信・初めて知った衝撃の。

ポカラより戻ってまいりましたー。

こんな朝日を眺めたり

blogyamaIMG_3096.JPG

こんなダルバートを食べたりと

bloggohan.JPG

ネパール満喫中です。
今回は取材も兼ねて、あるエコロッジに滞在。
それについては(すごく興味深いところです)また別のところで
書かせていただくので後日告知させていただきますが、
本日はそれとは別に、そのロッジでチョー驚いたこと。

こいつらの話です。ロッジで飼ってるヤギです。

blogyagiIMG_2895.JPG

みなさんは子ヤギがどうやってミルクを飲むのかご存知でしょうか。
知ってる人にはたぶん常識なのですが、
あのこたちは、一瞬、こんなふうにためてから、

blogyagi1IMG_2884.JPG

ばっ! と乳にジャンプ! アタック! そして吸う!

blogyagi2IMG_2883.JPG

お母さんたちは当然イタイイタイとなるわけで、
ちょっと逃げたりしますが紐でつながれているので
逃げ切れず、子ヤギたちに何度もアタックされるという状況です。
こういう風にしないとミルクが出ない、というのは
ロッジの人の話なのですが本当でしょうか。

というわけでネパールとはあまり関係ないのですが
ちょっとびっくりしたのでここで発表させていただきました。

ほかのことは、追ってまた。

ちなみにポカラに行く飛行機は、イエティ・エアを使いました。
往路は着陸直前で天候不良だとかいって引き返し(おかげで窓からエベレストが2回見られました)、
復路は1時間出発遅れ。やられました。。。

blogplaneIMG_3347.JPG

もういっこおまけで、これは今日のゆうごはん。
ネパール通のかたがたご推薦の、カトマンズ・タメルの「ギリンチェ」
のモモ(チベットの餃子)です。写真は水牛の。

blogIMG_3351.JPG
ではでは、相変わらず電波がよわよわなのでこれにていったん。
次は帰路、どこかでアップできればなと思います。
posted by 山田静 at 02:38| Comment(2) | 旅のメモ(ネパール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

カトマンズ滞在中です。

昨晩、カトマンズに到着!
夕べは水シャワーに思いっきり頭を突っ込んでしまい
気絶するかと思いましたが、8時間寝て無事回復。
(夜9時でホットシャワー終了なのでした。
そういえばそういう国でした。。。)

今日は、長年のお友達に付き合ってもらい
カトマンズ散策。
土曜日なのでお店はしまっているところも多かったので、
べたにお寺参りです。

パシュパティナートはヒンズーの火葬場。
インドのバラナシのようなところです。
ずいぶんひさしぶりにいってびっくりしたのが、
川の水が少なく、ごみがおおいこと。
聖地として各地から信者が訪れ、ここで息を引き取る方もいる大切な場所ですが、
体制が変わっちゃってから、
政府があまり整備に力を入れていない(!)ということだとか。
IMG_2278small.JPG

次に行ったチベット仏教のお寺ボダナートは一転、
すごくきれいに整備されてて、ちょうど行ったときも
仏塔の周りに石灰をせっせと塗ってお化粧直し中。
IMG_2398small.JPG

それと、ちょっと奥に入ったところに
おしゃれなカフェが増えていて、
これはボダナートのそばにあるフレイバーズ・カフェ。
このカフェは、障害者の方を積極的に雇用するなど
社会活動にも熱心な様子でした。
IMG_2355small.JPG

あとは、最近増えてきているスーパーマーケット。
オーガニック野菜なんかもたくさん売られていましたよー。

ほかにもいろいろ報告はありますが、
まずはここまで!電波が弱すぎていつきれるかわからないのです…!!

明日・あさってはポカラの山のなかに行ってきます。
カトマンズにもどって、また書き込めそうならご報告しますね。
posted by 山田静 at 00:52| Comment(0) | 旅のメモ(ネパール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする