2011年09月10日

カンボジアプチ報告

ということでカンボジアより帰国ですー。
業務中にツイートする夢は破れましたが
プチ報告など…

いろいろおいしいもの食べました。

まずは現地の方おすすめのポークチョップ。
コショウ利いてて激うま、
オールドマーケットの路地に入ったところにあります。
(ああ、店名のメモが見当たらないorz…見つけたら報告します)

IMG_1784.JPG

私のお気に入りといえば「クメール・キッチン」。
オールドマーケットです。
カレーはカボチャが入ってて超おいしい。

IMG_1789.JPG

ぷるぷるのダンプリングはニラ入りや玉子入り。

IMG_1787.JPG

今のカンボジアは雨季。
涼しくて過ごしやすいし緑がきれいで人も少なくて、
旅行するには雨季、おすすめです。
昔は道が悪くて雨季は水没してましたが、
今は(旅行者がいけるところは)多くが舗装路だし。
雨が降るのも1時間程度ですぐやむので、あんまり行動に支障はないです。

トンレサップ湖も水量が多くてなかなか素敵です。
もうちょっとすると、この木の上まで水に浸ります。

IMG_1801.JPG

IMG_1809.JPG

お約束のタライ坊や、1ドル。

IMG_1806.JPG

ワニの開き

IMG_1803.JPG

遺跡もこの季節は人が少ないです。
珍しく人けのほとんどないバイヨン寺院でした。

IMG_1796.JPG

ちなみにアンコール・ワットは今、正面が大修復中です。
緑色のカバーが前にすっぽりかかっているので、
写真撮るにはちと残念な状態。
写真撮り忘れたので今年3月の状態を貼っておきますが、
このカバーがもっとでっかくなってる状態です。

IMG_0720.JPG


あと、今回のお買い物。
コーヒーです。
ラタナキリとモンドルキリ、カンボジアのコーヒー。
マーケットにあんまりないんですが、
アンコール・スーパーで見つけました。
酸味が強くて深煎りで、ベトナムコーヒーのイメージに近いです。
暑い国だとこういうのが合います。

IMG_1814.JPG

これは明日の朝に…★

写真とはまったく関係ないのですが、
今回カンボジア人と話していてふと思ったのですが、
その人、何回か転職してるのを非常に自慢にしていて。
日本だと、「この道ひと筋数十年」みたいな職人的な経験値が尊ばれますが、
海外だと(全部とは言いませんが)
「いっぱい仕事を体験してる」=「そんなにいろいろ仕事を知っててすごい」なんですよね。
先日、日系ブラジル人の方も同じこと言ってまして、
その方は、商社づとめからデザイナー、広告会社、企画のプランナーなど
マルチタレントな活躍ぶりなのですが、
「日本ではどうも、そのあたりにギャップを感じる」と。

個人の性格にもよるので、何がいいとか言いたいわけではないんですが、
そんな風にちょびっと考えられたら、
日本人の仕事選びもちょっと楽になるんじゃないかなーと。
(仕事をやり散らかしている己の言い訳ではありませんよ←言い訳)

IMG_0679.JPG

posted by 山田静 at 00:07| Comment(0) | 旅のメモ(カンボジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

カンボジアメモ>食べ物編

カンボジア最終日になりましたー。

今日は、ご飯のことをちょっと。

自分で食べてるのはこんなもの。

IMG_0715-bainseo.JPG

バインセオ。ここのは、お米とか入っててイマイチ。
「DRAGON SOUP」っていうパブストリートの店です。

パブストリートというのはオールドマーケット近くの飲み屋街で、

IMG_0714-barstreet2.JPG

ちょっとカオサンぽい。

IMG_0717-barstreet1.JPG

夜中の3時ごろまで明るいです。
カンボジア、タイ、イタリア、フレンチ、なんでもあり。
和食がないかな。韓国料理も見ないです。
ビール0.5ドルくらい。飲んで食べて5ドルくらいかなあ。
マッサージは1時間5ドルくらいからです。やすいー。

食べたかったけど、断念したのはこちら。

IMG_0688-yakitori2.JPG

鳥の丸焼きともちょっと違う、プレス焼き。
小鳥も。

IMG_0690-yakitori.JPG

食べようとしてとめられました。。。一人でいったときに
再挑戦したいです。

あと今回の収穫はこれ。

IMG_0682-satokibi.JPG

ヤシ砂糖です。1包みに塊がいっぱい入ってて、
3包みで1ドル。ココナツミルクをあっためたのに
これで甘みをつけて、タピオカとか入れるとおいしいーーーー。
煮物にも◎です。

ああ、というわけで今回も片手間っぽい写真の撮り方になりましたが
カンボジア、イイ!
やっぱり人が優しくてのんびりしてて、いると安心します。
また夏にも来そうな気がしますが、
とりあえず今夜のフライトで戻りますー。

ではでは、皆さんの旅の話もまたお聞かせください☆
posted by 山田静 at 16:54| Comment(0) | 旅のメモ(カンボジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンボジアメモ・遺跡編

というわけでカンボジア再びです。
業務の合間になかなか写真が撮れず前回は断念いたしましたが、
最近のアンコール遺跡の写真をみたい、という声もいただき、
今回はちょこちょこと片手間にとって見ましたー。

まずは遺跡。
今は、入場料1日20ドル(アンコール遺跡全体で)です。

遺跡といえばアンコールワット。

IMG_0720-angkorwat.JPG

IMG_0722angkor.JPG

今は、確かドイツの修復隊が正面をきれいにしているので、
緑色の覆いがかかってます。ちょっと残念。

こちら第2回廊。一時上れなかった第3回廊、いまは登れます。

IMG_0723-angkorwat2.JPG

お次はバイヨン。

顔。

IMG_0733-bayon-kao.JPG

しかしすごい人ごみ。韓国人のツアーが多いです。

IMG_0732-bayon.JPG

日本のチームが修復協力中です。

IMG_0739-bayon-shufuku.JPG

お次はアンジェリーナ・ジョリー寺院ことタプロムです。
(こういうふうに改名するという話がありましたが、どうなったのかしら…)

ねっこ。

IMG_0744-taprom.JPG

ねっこ。

IMG_0748-taprom.JPG

ひたすらねっこ。

IMG_0752-taprom.JPG

ここは、インドチームが参道を修復中。

IMG_0743-taprom-shufuku.JPG

タプロムは、ねっこによる遺跡の侵食をそのまま見せる、
という考え方と、ねっこを除去しようという考え方、
二通りの修復の方針があって、なかなか折り合いがつかないと聞いてます。
個人的には、やっぱり根っこは残してほしいなあ。

てなところで、今の雰囲気、少し伝わりましたでしょうか?

明日は食べ物編をアップします!
posted by 山田静 at 02:46| Comment(0) | 旅のメモ(カンボジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする